Skip to content

文書保管サービスのよくある質問

様々な疑問を解決することで前へ進めるようになります。

知識なくしては前進することはできません。

疑問を解決することで安心することができます。

ある企業のQ&Aを見てみましょう。

この企業は文章保管サービスをやっているところです。

Q①保管して欲しい書類が山のようにあり困っています。

大量の書類であっても保管してもらえるでしょうか?A①企業によって預けられる書類は決まっています。

あまりにも多い書類の場合では全部を保管することができません。

どのぐらいあるかを事前にお知らせください。

Q②個人で文書保管して欲しいのですが可能ですか?Q②申し訳ありませんが、法人のみとなっています。

文書保管サービスをやっている企業の多くは法人向けとなっています。

Q③保管切れになった書類の破棄はやってくれますか?Q③利用料金が安いところでは保管のみとなっています。

破棄する場合は他の企業にお願いしてください。

保管、破棄、管理をやっている企業もあるので、管理をしていくことが面倒な場合は利用料の少し高いところをご利用ください。